パッションテスト・ワークショップを開催しました!

今日は、東京・目黒でパッションテスト・ワークショップを開催しました。

共同開催は何度かやったり、1対1はだいぶ慣れてきていました。今回、ワークショップ形式を一通り告知から開催までやってみて、正直もっとこううまくやれないかなと自分責めを始めてしまった部分もありました。

しかし、それでもやるかどうか、かなと思います。そして、今という瞬間だけを見るのではなく、理想の未来を生きる自分から引っ張ってもらうというのも1つの手です。

パッションテストでパッションを書き出すとき、「理想の人生を生きているとき、私は○○」とパッションを書き出します。

そして順位づけをしてパッションが明確になったら、パッションテストの公式、

  1. インテンション(意図する)
  2. アテンション(注意を注ぐ)
  3. ノーテンション(手放す)

を使って、人生をクリエイト(創造)していきます。

また、パッションテストでは、この言葉をよく引用します。

“自分自身に戻って、何度でも繰り返し創造する” – バガヴァッド・ギーター(インドの古い教え)

もし、一度でパッションが叶ったら、楽なのですが(笑)。すぐに、実現するかどうか分からないけど、やってみたい、やらずにはいられないというパッションをまずは明確にするのが大切です。そして、そのあと、やってみる。大量行動をとる。できることを精一杯やる。

今日のワークショップでは、余裕を持って借りていた会場の時間が終わるギリギリまで参加者の方と話をして、私自身もたくさんの気づきを得ました。

パッションテストを受けたいという方は、すでに内に秘めた熱意をすでに持っている方が多い気がします。そういった方にジャネットから教わったことを、いろんな角度、切り口で伝え、パッションテストというツールを広めていくことに、私もパッションを感じています。

シンプルでパワフルなツール。日常で簡単に意識できるツールです。

パッションテストを受けてくださった方が、よりよい人生、より充実した人生を過ごす助けを得ると感じていただけたら、これほどの喜びはありません。

また近いうちに開催するイメージが湧いてきたのでまたこちらでおしらせします。パッションテストに興味をお持ちの方はチェックしてみてくださいね。

パッションテストについて

森繁裕樹

パッションテストはあなたの人生を変えるきっかけを与えてくれる不思議なツールです。

パッションテストに興味をお持ちの方は、以下のページなどを参考にしてみてください。