普段パッションを全く感じられません。こんな私でもパッションテスト受けて役に立ちますか?

いい感情を感じようと思うと、悪い感情も感じるようになります。

残念ながらいい感情だけを感じるようになることはありません。

ハートを開くか、閉じるか。無感覚に生きるか、感情豊かに生きるか、なのです。

パッションを感じられないという人の多くが、どこかのタイミングで無感覚に生きるということを選択したようです。

それはかつて強烈に傷ついてしまって感情を感じないようにする決断をしたからかもしれません。

ある人の言葉で「大人の特権は自分を再教育すること」というのがあります。僕の大好きな言葉です。

この質問をいただくということは、大人になったあなた自身が、改めてどんな生き方をしてみたいか考えているタイミングではないでしょうか。

もちろん最初は怖い気持ちがあると思います。

私もそういう気持ちを何度も感じてきました。

ただ、もし理想の人生を生きるとしたら、今どんな人生を送っていたかさっぱり忘れてしまっているかもしれません(笑)

それほど、パッションとは人生に喜びと充実を与えてくれるものだと思います。

パッションを感じてみたいというお気持ちがあれば、パッションを感じてみる準備ができているということではないでしょうか。

あなたの人生にパッションテストを役立ていただけると幸いです。